読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

404 迷い犬 not Hound

稼働率7割以下で日々を生きる(twitter:mochigase404)

初めての方にも!断捨離とヤフオク

こんにちは。もちがせです。
断捨離を決行している時に、手放すと決めたものについて。
皆さんはどうされていますか?

衣服や書籍、CDなどであれば該当する中古品の取り扱い店に持ち込むというのも手ですが、
なかなかパッと持ち込み先が思いつかないようなものもありますよね。

状態がよくないものであれば潔くポイッとしてしまうんですが、
比較的綺麗なもの、まだ使えるもの、化粧品や食料品以外の未開封のものについては、わたしはよくヤフオクに出品しています。

というわけで、今回はヤフオク出品の際にわたしが注意していることや、ポイントとして念頭に置いていることなどを書いていきたいと思います。
あらかじめ前置きしておきますが、儲けよう!という目的ではやっていないので、そちらの方面でのアプローチは全くできませんのでご了承いただければと思います。


【はじめに:主に出品しているもの】
洋服・本・CD・DVDなどは古書店や古着屋さんに持って行くと決めているので、
ザックリいうと、そのほかのもの全般、ということになります。
(が、未開封であっても化粧品や食料品は出さないですかね)
ステーショナリーが特に好きで一時期集めていた影響もあって、未使用のまま現存しているそうした小物類が現在は主な出品物となっています。
可愛いペンとかノートとか、使い切れそうにないものたちですね……もったいない(^_^;)
過去には映画のパンフレットなども出していたことがあります。


【出品の際に気をつけていること:商品情報ページ】
ヤフオクでなくてもオークションサイトやフリマアプリを使ったことがある方、
あるいはチラッとでもそうしたものを覗いたことがある方は、
一度は出品されている商品の説明ページを見たことがあるのではないでしょうか。
記載されている内容は大まかには

1)商品の説明(品名、状態など)
2)支払い方法
3)発送方法

になるかと思います。
上記内容を含め、どこまで細かく書くか、というのは、結構人それぞれですよね。
私個人は、上記内容の他に、以下の点は記載しておくといいかなぁ、と考えています。

・発送可能な日に制限がある
(土日のみ/平日のみなど)
・複数の商品を落札してくださった方へ、同梱発送の対応が可能かどうか
・発送方法に制限がある場合は一言理由などを書いておく
(私の場合は追跡機能がないものは使わないため、以前は普通郵便は対応可能ですか?と結構な割合で聞かれていたので書くようにしています。理由は簡潔に、私事都合で、くらいで大丈夫です)
・ヤフーかんたん決済など、ネット決済を支払い方法として利用可能にしていて、決済処理から自分の口座へ振込まれるまでタイムラグがある場合は、どの時点で発送するのか
(決済確認後なのか、手元に入金されるまで発送不可なのかなど)

あまり細かく書きすぎても読むのが大変かな、と思うのですが、お金のやりとりが発生することなので、
やっぱりそこに絡む部分で注意点がある場合は書いて置いたほうが安心感があるように思います。


【出品の際に気をつけていること:値づけ】
これは正直私にも正解はわかりません(^_^;)
どのくらいの値段を安い、高いと思うか、は人それぞれの価値観ですからね……
慣れている方はある程度そうした感覚を持っていらっしゃるかと思いますが、
迷った場合は似たような商品の落札相場を参考にしてつけてみるのもいいかもしれません。
(わたし自身初めて出品するような種類のものは参考にしたりしています)
先に述べましたように、わたし個人は儲けようとは考えておらず、捨てるよりは活用してくださる方の手元へ行ってくれたら嬉しいな、というくらいの気持ちで出しているので、
梱包材等の費用を差し引くとトントンか赤に近い、かもしれません(笑)


【発送方法について】
個人的には、クリックポストを使うのがオススメです。
メリットは、

・追跡機能があること
・A4サイズ・厚さ3cmまで一律料金(¥164)で対応可能なこと
(定形外郵便とそう大きく料金差がないこと)
ヤフオク利用者の場合、クリックポストはyahoo ID(yahooウォレット)と連携出来るので、登録した口座やクレジットカードなどから自動で送料を引き落としてもらえること
・発送先や商品情報を入力すると送付状のpdfを作成することが可能である

といったところでしょうか。
私は特に1・2番目の理由を重視しています。
追跡機能が、受取側もそうですが発送する側も、どこまで荷物が届いたのか追えるため、万が一の時にもどこに問い合わせたらよいのか見ることが出来るという点で安心感が持てるという点がいいですね。
一律料金については、発送の際に商品の防水対策や、折れやすいものを厚紙に挟んだり、緩衝材で包んだり、といろいろ行なっているとどうしても普通郵便の規定を超えてしまうからというのが大きいんですが、
それとともにそもそもあまり郵便窓口が開いている時間に行かれないことが多いので、
万が一自宅計量と実際の郵便料金に誤差が生じて、送料が足らなかった場合に相手の方にご迷惑をかけてしまうことを防ぐため、という意味合いも大きいです。
ちなみに、クリックポストの規定内に収まらない場合は、レターパックや、宅急便の着払いを利用することもあります。


わたしが気をつけていることはこんな感じでしょうか。

捨てるほどではない、捨てるには少し勿体無い。
もし、お譲り先が決まったら嬉しいな。
そんな人に、こうしたオークションの利用も一つの案として検討してもらえたらな。そんな方の参考になればな、という気持ちです。